人気記事
1・お金に対する考え方。

2・今月のFX業者キャンペーン情報

3・FX初心者にオススメのFX業者は?

4・ネットバンクを知らないと損をする!

5・私のメインFX口座

6・【オススメ】相場分析ツール「ぱっと見テクニカル」

7・ぱっと見テクニカル活用方法

8・【投資法】FXのうねり取りとは?

9・リスクは自分で決めるべし!

10・仕切り直した方が良い時

11・決めたルールを守る方法

12・投資は最初が肝心









余裕資金でやる本当の意味

2009年1月31日夜
こんばんは、こーすけです。

FXに限らず投資全般において「余裕資金でやりなさい」と言われています。
実際ほとんどの投資本に書かれています。

これはなぜでしょうか?
なぜ、生活費に手を付けてFXをやってはいけないのか?
なぜ、借金してFXをやってはいけないのか?

一言で言えば「生活が破綻するから」というのが
大方の理由だと思います。

実際そうだと思いますが、
「トレードで勝てないから」
という理由をもう一つ挙げることが出来るのでは?と個人的に思います。

FX(投資)をやる時には心の安定が不可欠。
生活がかかっているお金で取引するのと、そうでないお金でやるのでは、
心の安定に差が出るのは当然です。

さらに言えば、1000万円の資金がある人が1万円損するのと、
10万円の資金の人が1万円損するのとでは精神的ダメージが違います。
1000万円あれば落ち着いて相場の流れを見て行動できると思いますが、
10万円しかないと、ちょっとそわそわし始める気がします^^;

結局のところ余裕資金でやらないと落ち着いて相場を見れず、
結果負けることになる。ついでに生活破綻。
だから、余裕資金でやる必要があるのですひらめき

PS.
ブログランキングの参戦ランキングを
いったんFX初心者ランキング一本に絞りました^^
やはりFXの話が多くなるのであせあせ(飛び散る汗)

FX初心者ランキングには面白いブログがとても多いなーと思います。
ランキング3位のhaypikaさんのブログは特に面白く、
いつも見させていただいています。
是非、一度見てみて下さいひらめき

皆様の応援が励みになります^^
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FX 初心者 余裕資金 投資

2009年1月売買報告

2009年1月30日夜
こんばんは、こーすけです。

1月も早くが終わろうとしていますあせあせ(飛び散る汗)うーん、早い。
あっという間に今年も終わりそうです。
気付いたら12月になっていないようにしたいところです。

では、記念すべき今年始めの月、1月の売買報告です。
【通貨:豪ドル】
売買経過
1月13日60.59円で1000通貨買い
1月15日58.7円で1000通貨買い
1月28日59.16円で1000通貨買い
現在保有ポジション
7000通貨

です。
詳しくはこちらのブログで公開しています↓
FX取引初心者入門ブログ!サラリーマンが挑んだFX取引の行方

基本的に長期ポジションを持つ売買です。
わざわざこちらのブログで同じものを公開しなくても良いか…?
という気もするので、兼ねてからやろうと思っていた
スイングトレード口座をこのブログで公開する予定です。

いつ開始出来るかは分かりませんがあせあせ(飛び散る汗)
さらに余分の余裕資金が出来てからになります。
6月ぐらいには始めたいと思いますひらめき

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:豪ドル FX

まず生き残ることが大事

2009年1月29日夜
こんばんは、こーすけです。

FXでしこたま稼ぎ、4億円脱税したと言われる主婦・池辺雪子さんの
あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義という本を最近本屋でみかけました。



このデザイン秀逸です^^;

私は読んでいないので中身は知りませんが、評判はあまり良くないようですあせあせ(飛び散る汗)
色んな意見がありますが、「肝心なところに触れられていない」
「これ読んでも儲けられない」という見解が多数を占めます。

投資書籍は基本的に派手なタイトルが多いので、
このような見解が必然的に多いような気がします^^;

「あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義」

なんて聞いたら、読んだら誰でも儲かるような気になります。

他にも「FXで月100万円儲ける〜」「3年間で3億稼いだ〜」とか…。
読み手に誤解を招くものが非常に多い。

「スワップ投資で1年間で現実的に8%の利益を出す方法」
とかじゃ、買う人がいないのも分かりますあせあせ(飛び散る汗)

相場の世界では短期間で爆発的に稼ぐ人は多いのですが、
長期間勝率を維持出来ている人はかなり限られてくると言われています。
5年後にはほとんどの投資家が退場になっているという厳しい現実。

これが、「その時だけの名人」「ある一定期間の達人」が多い。
と言われる理由です。

現実的に長期の資産運用として考えるのであれば、
達人や名人にならなくとも長期に渡って普通あるいはそこそこの人
でいれば良いような気がします。

有名なジョージ・ソロスもこう言っています。
「まず生き残れ。儲けるのはそれからだ」

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FX 脱税 主婦

スワップ派のレバレッジについて

2009年1月28日夜
こんばんは、こーすけです。

色んなFX関連本を読んでいますが、
「スワップ派の適正レバレッジは3倍ぐらい」
「3倍にしておけば後は放っておけば良い」

と言った記述をよく見ます。

10倍、20倍とレバレッジをかける人が多いFXでは、
一見「確かに3倍なら大丈夫かな?」っという気もします。

しかし、実践してみると、
どこでその3倍のポジションを持っているか?の方が
圧倒的に大事なことだということが分かります。

というのは、例えば2008年8月からの暴落相場で考えてみると、
豪ドルは100円から55円までの幅があります。

仮に資金100万円で100円の時に3万通貨買うと(レバレッジ3倍)
66円の時に総資金はゼロになります。
※実際にはもっと早く強制ロスカットされます。

逆に55円の時に3万通貨仕込めれば、
これは本当に放置で良いかもしれません。

では、80円、70円、60円で1万通貨ずつ買ったらどうでしょう?
もっと細かく85円で5000通貨、80円で5000通貨、75円で5000通貨…
と、このように細かく3万通貨買っていったらどうでしょう?

選択肢は様々あります。

ただレバレッジ3倍にしておけば大丈夫というよりは、
どのようにレバレッジ3倍にしていくのか?
タイミングと数量を自分なりに調整していくことが大事だと思いますひらめき

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FX レバレッジ スワップ

確定申告と投資の利益率

2009年1月26日夜
こんばんは、こーすけです。

私には特に関係ありませんが、来月から確定申告が始まりますひらめき

確定申告は、毎年1月1日〜12月31日までの間の所得に対し、
翌年の2月16日〜3月15日までに所轄の税務署長に申告します。
※今年は2月16日〜3月16日の間らしい。

確定申告が必要な人について
ファイナンシャルプランナーランキング2位のサイバーFPさん
記事に書いてあったので引用させていただくと…↓

・年間給与収入等の収入額が2,000万円を超える人

・1ヶ所から給与等を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得金額が20万円を超える人

・2ヶ所以上から給与等を受けている人で、従たる給与等(年末調整の対象とならない)の収入金額と、給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が20万円を超える人

・「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出していない人

・雑損控除・医療費控除・寄付金控除がある人
 (申告しないと控除を受けられません)

・住宅ローン特別控除を受けたい人
(初年度に申告すれば、2年目以降は年末調整で受ける事ができます)


↑ここまで。

とのことでした。控除を受けたい人は要チェックです。
会社員でも年収2,000万を超えてくるとしなければなりません。
また、副業による年収が20万を超えてくると確定申告する必要がありますあせあせ(飛び散る汗)

当然、FXの利益も20万を超えてくると確定申告する必要が出てきます。
では、20万の利益を出すためにはどのぐらいの元手が必要なのでしょうか?

一般的には年間で30%の利益が出せれば表彰ものと言われていますグッド(上向き矢印)

10万円で3万円。
100万円で30万円。
1000万円で300万円。
の利益です。

ちなみに、年間20%の利益を安定的に出せてもかなりすごい人です。
ということは、現実的に見ても資金100〜200万は無ければ
安定的に年間20万円の利益を出すことは難しいということになります。

現在の自分の投資資金は約50万円なので、
安定的に20万の年間収支を出すのはかなり難しい現状。
無理せず、減らさず、増やしていきたいと思います右斜め上

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:確定申告 投資

【FX】スワップ派とトレード派の違い

2009年1月26日夜
こんばんは、こーすけです。

FXを身銭を切って始める時、最低限トレード派なのかスワップ派なのか
は決める必要があると思います^^;

トレード派というのは頻繁に取引をして為替差益を主に狙っていくスタイル。
一方、スワップ派というのはスワップを貯めて利益を狙っていくスタイル。
を指しています。

どちらが良いのか?と言えば、
人それぞれに合ったやり方、資金、生活スタイルがあるので、
一概には言えません。

例えば、自分の場合は日中仕事があり、かつ夜帰ってからトレードする
元気は無いので頻繁に取引するのは向かないと思ってます。
(スイングトレードはやってみたいですあせあせ(飛び散る汗)

なので、のんびりと長期に取引をするスワップ派が向いていると感じ、
現在はスワップ戦略メインとしています。

しかし、スワップ戦略はそこまで爆発的な儲けは期待出来ません。
なぜならレバレッジを低くしてコツコツと長期にスワップを
貯めこんでいくという極めて地味な取引になるからです。

実際、あまりポジションは動かしません。
(動かしても多い時に月に3回ぐらい)
何もしないことに我慢できない人は向いていないのですバッド(下向き矢印)

一方、デイトレードでバリバリ取引する人は、一日何回も取引し、
通常ハイレバレッジで数十銭を狙っていきます。
ハイレバレッジなのでリスクが高いのですが、
その分ロスカットも徹底しているのが大きな特徴です。
(スワップ派はロスカットには非常にルーズ)

当然、取引回数が多いため利益率は高くなっていきます。
仮に1万通貨で1日1円幅とれればそれで1万円ですグッド(上向き矢印)

スワップ金利で1万円貯めようと思ったら通貨数にもよりますが、
結構時間かかりますあせあせ(飛び散る汗)

ニュースや雑誌で取り上げられるような莫大な利益を上げる人は
やはり頻繁にトレードしている人が多いです。

ただ、あるFXのセミナーで
「短期で大儲けするのは誰にでも出来ることではない」
とセミナー講師の人が言っていたので、おそらくその通りなんでしょう^^;

自分に合ったやり方を早く見つけることが大切だと思いますひらめき

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FX トレード スワップ

今日はFP3級試験

2009年1月25日夜
こんばんは、こーすけです。

今日は実はFP3級試験です。
私も受験するつもりでいました。
しかし…受験申請に遅れ受けることが出来ませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

コツコツ過去問解いたりして、
1月の試験に受かるべく勉強していたんですが。。
申請に遅れたことが分かった時はモチベーションがかなり下がりましたバッド(下向き矢印)

でも、しょうがないので5月の試験に受かるよう頑張りますexclamation

次回の5月の日程は、
受検申請書請求期間:2月2日〜3月26日
受検申請受付期間:3月12日〜4月2日
試験日:5月24日

です!忘れずに予定に入れておきます。

将来的には当然相談に応えられなければならないので、
それを視野に入れれば良い勉強期間です^^
税金とか保険とかの勉強は馴染みがないので覚えるのが大変ですしあせあせ(飛び散る汗)

金融商品の話は結構覚えやすいのですがひらめき

ファイナンシャルプランニング技能試験について詳しくはこちらのサイトを見ると良いと思います→ファイナンシャルプランニング技能検定

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FP3級試験 FP ファイナンシャルプランナー

あなたの投資戦略は?

2009年1月24日夜
こんばんは、こーすけです。

FXを始める時にまずどんな戦略で取引をするのか?
を決めなければなりません。

「戦略」というと小難しそうな感じがしますが、
どういう風に取引するか考えましょう、ということです。
具体的に言えば、
・「買い」から入るのか「売り」から入るのか?
・どれくらい買う(売る)のか?
・どれくらいの期間で取引するのか?(長期か中期か短期か)
・レバレッジはどの程度まで上げるのか?
・ロスカットは入れるのか?入れるとしたらどれくらいで?
・取引通貨は?複数の通貨に投資するのか?

…などなどを事前に考えるということです。

私の場合で言えば、
・為替差益も狙う努力はするが基本的にはスワップ派
・スワップ派なので長期戦略。数年持つ予定。
・スワップ派なので基本的に「買い」のみ。たまには売り。
・スワップ派なのでレバレッジは低め。(3倍以下)
・ロスカットは基本的に入れない。
・取引通貨は豪ドルのみ。


今のところこんな感じでやっていますひらめき
のんびり行う投資スタイルです。

戦略の見直しが必要な時もあるかと思いますが、
まずは一度決めた戦略を忠実にやっていくとが大切だと思います。

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
初心者FX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:投資戦略 スワップ トレード FX レバレッジ

少額で出来る魅力と危険。

2009年1月23日夜
こんばんは、こーすけです。

FXは少額から始めることが可能で、
我々一般人にとっては非常にありがたいところです。

具体的にどのぐらい少額から始めることが出来るのか?

例えば、1万通貨から取り扱っているFX業者で考えてみます。
(米ドルが1ドル=100円の時と仮定。)

まず1万通貨買うには、
100円×1万通貨=100万円
でレバレッジ1倍で100万円必要です。

利用しているFX業者がレバレッジ200倍まで可能だとします。
200倍をかけて運用すると…

100万円÷200=5,000円

最低5,000円あればすぐに始めることが出来ます^^;
究極的にはこのぐらい少額から始めることが可能です。
さすがに5,000円から始めようとする無謀な人はいないと思いますが…。

資金が少ないと無くなっても良いから無謀な取引をする人がいますが、
今は1,000通貨単位の取引も出来るので、
最初は少額から堅実な売買を心がける必要があります。
適当なギャンブル的な売買をすると、
資金が大きくなった時も適当にやる癖がつき
結果的に大損する可能性があります。

少額から出来るというのも考えものですあせあせ(飛び散る汗)

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:レバレッジ 少額 FX

FXと外貨預金

2009年1月22日夜
こんばんは、こーすけです。

同じ外国為替を扱う金融商品の代表として外貨預金があります。
今ではFXもかなり有名ですが、外貨への投資と言えば
外貨預金の方が今まではメジャーでした^^;

しかし、FXが登場し外貨預金で外貨に投資することのメリットは
ほとんどなくなったと言って良いでしょう。

外貨預金の致命的な欠点としてとにかく手数料が高いことが挙げられます。

どれだけ高いのかと言えば、
例えば米ドルの手数料で1円も取るのです。
(銀行によって違うが1円取るところが多い。
今後は変わってくるかもしれません。)

1円ってどれくらいなのよ?っと思う方もいると思います。
これは1万通貨米ドルに変えようと思ったら1万円かかるということです。

(1通貨あたり)1円×1万通貨=1万円

1ドル=100円で考えると、いきなり1%の元本割れあせあせ(飛び散る汗)
しかもその1万通貨を円に戻す時、さらに1万円かかるのです。

ということは、往復手数料で2万円かかります。
通貨のやり取りするだけでめちゃくちゃコストがかかります。
これで円高に進んだりしたら悲惨です。

一方、FXはご存じ手数料は無料のところが多く、
第二の手数料のスプレッドも数銭レベル。

例えば、外為どっとコムは米ドルのスプレッドを
2銭にすることを最近決定しました。

1万通貨買えば手数料は…
0.02円(2銭)×1万通貨=200円

わずか200円です^^;
往復にしても400円。

外貨預金とFXの手数料を比べると50倍変わりますひらめき
この条件で、外貨預金を行うメリットはほとんどないですね…。
外貨預金をやるならFXをやった方が良いと思います。

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:スプレッド 手数料 外貨預金 FX

最初に開くFX口座は?

2009年1月21日夜
こんばんは、こーすけです。

FXを始めよう!と思った時に、まず最初にしなければならないことは
FX業者さんに口座開設を行うことです^^;
口座を開設しなければ当然取引出来ません雨

現在はとにかくFX業者の数が多いので、
最初に開くとなるとどこが良いのか迷うこと必至です。

私の場合は最初に最大手と言われている外為どっとコムを開きましたひらめき
なぜかと言えば、
某サイトで「とりあえず外為どっとコムを開いておけば間違いない!」
ぐらいの勢いで書いてあったからです。

これはあながちウソじゃないと思います^^;

外為どっとコムは投資家向けの無料セミナーなども積極的に行っており、
情報ツール、為替レポートも他のFX業者と比べ特に充実しています。

とにかく情報の提供が速いのですひらめき

デイトレードをやるような方は情報重視なので、
外為どっとコムのサイトを暇さえあればチェックしています。

しかもこれらの情報は実際の口座にお金を入金しなくとも、
開いておくだけで見ることが出来ます。

なので、実際のトレードは他の口座を使っても、
情報収集は外為どっとコムという使い方をしている人もいます。
私もこのような使い方です^^

外為どっとコムは最初にとりあえず開いておいて
損はないと言える口座でしょう。
口座数・預かり資産でFX業界最大手で、お金を預ける安心感もあります。
外為どっとコムの口座開設はこちらから

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:無料 セミナー 外為どっとコム FX業者

いわゆる第二の手数料・スプレッド

2009年1月20日夜
こんばんは、こーすけです。

取引する際は必ずFX業者を介して行うわけですが、
その際、手数料がかかります。

しかし、最近は手数料が0円のFX業者が主流になっているので、
とても投資家にとってコストが低くなってきていますひらめき
これは多くのFX業者が参入してきてサービス競争が激化したためです。

(一方で、その競争についてこれなかった業者の破綻も
いくつか見られています。)

手数料が0円が主流になっているので、
FX業者はどこで収益を上げているのかと言えば…
それが第2の手数料であるスプレッドです。

スプレッドとは買値と売値の差。
例えば、FX業者の管理画面にログインすると、
リアルタイムで現在の取引レートが出ています。

例えば、
米ドル:買値100.05-売値100.00

これは米ドルのスプレッドが5銭ということを表しています。
買値が売値より高いことに注目して下さい。

これは、100.05円で買値が成立した場合、売値は100円になるよ。
ということを示しています。

つまり、買った瞬間に5銭不利な状況から始まるということです。
そしてその差をFX業者は利益として受け取っているのです。

では、この5銭の差というのはどれだけ違うのか?
一見大した数字には見えないと思います。

仮に米ドルのスプレッドが5銭で、
1万通貨を1日5回売買すると考えてみます。
※おそらくデイトレーダーの人はもっと取引する。

1回のスプレッドによる売買手数料
0.05円(5銭)×1万通貨=500円

5回の取引をすると…
500円×5=2500円

1日あたり2500円に相当する手数料が発生することになります。

これをさらに1ヶ月で考えてみます。
(1ヶ月=20日で考える)

2500円×20日=5万円

1ヶ月に直すと5万円に当たるコストがかかっています。
手数料が安くともスプレッドを見ると、
結構な手数料がかかっているのが分かります。

1日に何度も取引を繰り返すような人は、
一見安く見えるスプレッドの負担がかなり大きいのです。
デイトレで何回も取引するのは手数料分、儲けづらいと言えそうです。

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:FX業者 手数料 スプレッド

サラリーマンや主婦に人気の理由

2009年1月19日夜
こんばんは、こーすけです。

FXがここまで流行した大きな要因の一つに
24時間いつでも取引が出来ることが挙げられます。

他の金融商品で一番身近な株式投資は、
午前が9時から11時(前場)午後が12時半から15時(後場)までしか
取引することが出来ませんでした。

そのため普通のサラリーマンの方には
なかなか取り組みづらいものがありましたあせあせ(飛び散る汗)

一方、FXは24時間取引が可能なため、夜の空いた時間に取引することができ、その人のライフスタイルに合わせたトレードが可能になったのですひらめき

一般人が大儲けしたというニュースがFXの火付け役ではありますが、
いつでも取引出来るという仕組みもここまでブームになったことに
一役買っていると思います^^

しかし、その弊害として徹夜でデイトレして会社に出勤していく…
という無茶なことをやる人も増えたとか(笑)

時間をかけてやっても利益になるかどうかは別なので、
取引にかける時間と利益は比例しないことを
くれぐれも頭に入れておく必要があります。

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:サラリーマン 主婦 FX

利益率とスワップとレバレッジ

2009年1月18日夜
こんばんは、こーすけです。

スワップとレバレッジについて書いてみましたが、
FXのスゴイのはこの二つを組み合わせると
簡単に利益率が高くなることですひらめき

スワップの記事のところで、
日本円を売ってニュージーランドドルを1万通貨買うと、
1日70円の金額をスワップ金利として獲得出来る、と書きました(今現在は)

そして、今のNZドルの値は49円。
ということは、1万通貨買うためには49万円必要。

49円×1万通貨=49万円

仮に資金が100万円だとすると、2万通貨まで買うことが出来ます。

49円×2万通貨=98万円

これでもまだレバレッジは1倍に届いていない。
しかし、貰えるスワップは140円/日となります。

70×2=140円(1万通貨あたり70円だから)

1日あたり140円受け取ることが出来る。
では、このまま1年間持ち続けたとするとどうなるか?

140円×365日=51,100円

51,100円のスワップ金利が入ります。
つまり利益率は約5%
※100万に対して約5万円の利益を生んだから。

では、レバレッジを効かして2倍にしてみたとします。
そうするとどこまで買うことが出来るかというと、
100万円で2万通貨なので、倍の4万通貨となります。

4万通貨買いこめば、受け取れるスワップも4倍になります。

70円×4倍=280円

1日あたり280円を受け取ることが出来る。
缶ジュース2つ買っておつりが来るわけです。
これを1年間持ってみると…

280円×365日=102,200円

なんと10万を超えますexclamation
100万から10万が生み出されたわけなので、利益率は10%
レバレッジとスワップを利用するだけで、
いとも簡単に年利10%を超える魅力があります。

これでレートが円安方向に向かい、
為替差益も加われば大儲けが可能になります。
チャートを見てみれば分かりますが、数年前はそれが可能でした。

ちなみに、一流のファンドマネージャーですら
年間利益率8%を超えるのは難しいと言われています。
8%を超えるとゴールデンエイトと呼ばれているのです。
(資金量の問題もあると思いますが。)

いかにも簡単に稼げる風に記事を書いてしまっていますが、
実際は為替の変動があるので、そこまで簡単にはいきませんあせあせ(飛び散る汗)
売買には資金管理とメンタル面のコントロールが必須。
欲望にかられると大抵失敗しますバッド(下向き矢印)

しかし、基本を押さえればスワップ金利という制度のお陰で、
個人投資家でも比較的儲けやすいのがFXだと思いますひらめき

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:ファイナンシャルプランナー FX レバレッジ スワップ

生かすも殺すもレバレッジ

2009年1月17日夜
こんばんは、こーすけです。

外国為替証拠金取引という名前通り、
FXは預けたお金(証拠金)にレバレッジをかけられるのが特徴ですひらめき

そして、このレバレッジをかけられるのが、
FXがハイリスク・ハイリターンと呼ばれる所以です。

具体的に例を上げてみると…
投資資金(証拠金)が100万円で、米ドルを1万通貨買うと、
レバレッジは0.905倍となります。
※今日の値で言えば米ドルは90.5円。

米ドル1万通貨を買う
90.5円×10000=90万5千円

レバレッジの計算は
90万5千円÷100万円=0.905(倍)

よって、本日付けで言えば米ドル1万通貨買うと、
資金100万円でレバレッジは0.905倍となります。

仮に資金が10万円だったら、
90万5千円÷10万円=9.05(倍)
レバレッジは9.05倍となり、
たった10万円で90万円の取引が出来ることが分かります。
これが(良くも悪くも)レバレッジの力ですグッド(上向き矢印)

資金10万円で1万通貨も買うと
1円動いたら1万円儲かったり損したりわけなので、
簡単に増えたり減ったりしますあせあせ(飛び散る汗)

10円幅を取ればすぐに資金は倍の20万円。
このような証拠金取引の仕組みがあるため、
テレビのニュースで取り上げられるような大儲けする人が出るわけです。

FX業者によっては400倍の取引が可能だったりします右斜め上

ということは資金100万円でレバレッジ400倍をかけ、
その時の米ドルの値段が100円だとすると…

100万円×400倍=4億円
4億円÷100円(米ドル)=400万通貨

100万円で4億円の取引が可能で400万通貨買うことが出来る…
1円動くと400万円損したり儲かったりする(笑)
こんなことが現実的に可能なわけです。

レバレッジをかければ早く儲かりますが、すぐに大損することもあり得ます。
文字通り生かすも殺すもレバレッジ次第なのです^^;

当然レバレッジをかけなければ、リスクはあまりありません。
高くかけるか低くかけるかは運用方法次第と言えるでしょう。

一般的にデイトレーダーのような短期で勝負する人はレバレッジを高くして、
スワップ投資のような長期投資をする人はレバレッジを低く抑えます。

ちなみに、多くの人の失敗はレバレッジを高くし過ぎて、
大損して再起不能というパターンが多いのが現状ですあせあせ(飛び散る汗)

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:レバレッジ FX

スワップの特徴と威力

2009年1月16日夜
こんばんは、こーすけです。

FXは買いと売りの両方から入ることが出来ますが、
我々日本人にとっては買いから入る方が都合の良いことが多い
というのは、今の日本の政策金利は0.1%
ほぼゼロに近い状況です。

なので、普通に銀行に預けていても全く金利は発生しません。
タンス預金とほぼ同じ^^;

一方、外国の政策金利を見てみると…
オーストラリア4.25%
ニュージーランド5.00%
南アフリカに至っては11.5%


いわゆる高金利通貨と呼ばれる通貨ですが、
このように信じ難いくらい高い金利を誇っています。
(高いのにはそれなりに理由がある)

ちなみに、リーマンショック前はもっと高かったのですが、
一気に景気悪化が進み各国めちゃくちゃ金利を下げましたバッド(下向き矢印)
それでも日本よりは高いのですが…。

と、このように他の通貨は日本に比べて金利が高いのです。
FXはこの恩恵を強く受けることが出来ます晴れ

具体的には金利の低い通貨を売って、高い通貨を買えば、
その差の金利をスワップとして貰うことが出来るのです。しかも毎日。

上記の例で言えば、
日本円を売って、ニュージーランドドルを買えば、
4.9%の金利を受け取ることが出来ますひらめき

5.0−0.1=4.9%

具体的には一日受け取ることが出来る金額がFX業者に記載されています。
※高いところと低いところなど業者によって違いがある。

ちなみに私が使っているFX業者では、
日本円を売ってニュージーランドドルを1万通貨買うと、
1日70円の金額を獲得出来ますグッド(上向き矢印)

ということは、1年持ち続けると…
70×365日=25,550円
を何もしなくても受け取ることが出来るのです。
(政策金利に変動が無ければ。)

このようなスワップの仕組みのお陰で、
日本人は円を売って他の通貨を買えば良いので考え方が非常に楽なのです。
現状、日本は超低金利なので^^;

ちなみに逆をやると(NZドルを売って円を買う…とか)
マイナススワップが発生します。
上記の例で言えば1日80円の支払いですバッド(下向き矢印)

※買いのスワップと売りのスワップでは支払額が異なる!
詳しくは各FX業者参照。

スワップを上手く活用することは重要ですが、
あまり捉われると為替差益でいっぺんに失います。
資金管理とのバランスが大事だと思います^^

ブログランキングに参戦中!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

いつもありがとうございます晴れ
タグ:スワップ ファイナンシャルプランナー FX

「売り」と「買い」の違い

2009年1月15日夜
こんばんは、こーすけです。

このブログのタイトルでもあるFXとは通貨を売買対象にした取引です。

例えば米ドルが1ドル=100円の時に1万通貨買った。
これを1ドル=101円の時に売れば1万円の利益ですひらめき

100×1万=100万(100円の時に1万通貨買った)
101×1万=101万(101円の時に1万通貨売る)
101万−100万=1万

…こういう具合に取引をします。仕組みはとても単純。
安い所で買って高いところで売れば利益になります。

また、別に買いから入る必要はありません。
売りからも入ることが出来ます。

この仕組みは非常にFX初心者の方は困惑しやすいのですが…。
持ってなくてもいきなり売ることが出来るのです。

実際のトレードではこうなります↓
例えば米ドルが1ドル=101円の時に1万通貨売りから入った。
これを1ドル=100円の時に買い戻せば1万円の利益です。

101×1万=101万(101円の時に1万通貨売りから入った)
100×1万=100万(100円の時に1万通貨買い戻した)
101万−100万=1万

となるわけです。要は高く売って安く買い戻せば良い。
何となく理解出来るだけで大丈夫です。
こればっかりは実際に取引をして理解した方が手っとり早いでしょう。

このように売りと買いを駆使して取引を行うのがFXの第一の特徴ですひらめき

本日よりブログランキングに参戦!
皆様の応援が励みになります^^
ファイナンシャルプランナーランキング
サラリーマンFX投資家ランキング

図々しくもFPランキングに参戦あせあせ(飛び散る汗)
タグ:FX取引 為替 ファイナンシャルプランナー

FXはハイリスクではない?

2009年1月14日夜
こんばんは、こーすけです。
FXを始めた経緯についての続きです^^;

投資の勉強で株を手始めに勉強してみたものの
資金の問題で始めることは難しいと気付き、
あきらめてから数年が経ちました。


その頃ちょうどFXで4億円の脱税事件があり、
FXの認知が急激に高まっていっていた時でした。

やはりニュースで流れるのは派手な事件ですあせあせ(飛び散る汗)

このごく普通の一般人が4億稼いだというスゴイ事件から、
FX取引を始めた人は多いと思います。

この脱税ニュースの一方で、
100万円の資金を1日で2倍にし、その翌日には50万円にした…
というまた別の派手なニュースも見られるようになりました。

このようなニュースを見れば、
FXはハイリスク・ハイリターンの投資だと誰もが思うでしょうバッド(下向き矢印)

私もそう思いました。
それどころかかなり怪しい金融商品だというイメージを持ちました(笑)


しかし、少額から出来るという点に気になるところがあり、
実際FXとはどのようなものなのか?調べてみることにしました。

調べてみると、FXはレバレッジをかけて
自分の資金量の数倍の取引が出来るということが分かりました。
だからあまり資金の無い個人投資家でも大儲けできる…。

さらに調べてみると為替の値というのは、
通常ほとんど動かないことを知りました。

1日動いて1円前後。(落ち着いている時は)

よく考えれば、そりゃあそうです。
為替の値がポンポン飛んでしまっては貿易が成り立ちません。

ちなみに、為替に比べて株ははるかに動きます。
やったことがないから具体的には分かりませんが、
株はFXよりリスク管理と資金管理に気を使う必要があるでしょう。


そして、FXは1000通貨から始めることが出来る業者が
少なからずあることを知りましたひらめき

1000通貨なら1円動いても1000円。
通貨の値が100円だったら10万円で買える。


「おおっ、これならそこまでリスクもないし自分でも始められそうだ」
そう思い、FXを始めることに決めましたグッド(上向き矢印)

長々書きましたが、自分がFXを始めようと思ったきっかけは、
少額でも始められることが分かった(1000通貨)
そこまでハイリスクではないことも分かった。

この2つになると思います。

FXはやり方次第で、ハイリスクにもローリスクにもなります。
FXという金融商品自体は中立の立場だということです^^
タグ:FX ハイリスク

FXを始めようと思った理由

2009年1月13日夜
こんばんは、こーすけです。

株、為替(FX)、債券、投資信託、コモディティ…
私が知っているだけでも金融商品は数多くあります。

その中でなぜ、FXを始めようと思ったのか?
それは大学時代にさかのぼります。

学生の時は投資に興味を持っていたわけではなく、
むしろ恐ろしいものだという認識を持っていましたバッド(下向き矢印)

株の話をニュースや雑誌で見たり聞いたりする情報は、
基本的に大儲けしたか大損したか両極端だったので、
ギャンブルに似たようなものだと思っていたのです。

今でも耳に届いてくるのは似たようなものですが…(笑)

まぁ、そんなわけで、自分の性には合わなそうだと思っていました。

しかし、ある本と出会いお金の考え方が大きく変わります。
その本は「金持ち父さん貧乏父さん」です。



今はもう詳しい内容はよく覚えていませんが、印象的だったのは
「お金のために働くのではなく、お金を自分のために働かせよう」
ということ。

お金についての知識を付けて、お金を味方に付ける必要がある。
その重要性をこの本は教えてくれました。
また、投資は危険なものではないということも教えてくれました。

この「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズは数多く出版されていて、
いくつか読んでいますが、様々な知識を与えてくれます。


この本を読んでから、危険だと思っていた投資の重要性を知り、
とにかく投資の勉強を始めることにしました。

そして、まずは株の勉強を始めてみることにひらめき

様々な本を読み、株の仕組み、注文方法、
テクニカル分析、ファンダメンタル…
などなど色々と基礎知識を付けていきましたが、
ある致命的な壁にぶつかります。

それは株の単元株数という制度。

単元株数とは要は株によって100株単位で買う株、
1000株単位で買う株、といった取り決めがあるのです。

つまり、1、2株など自分の都合に合わせた買い方が
必ずしも出来るわけではありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
(銘柄によって単元株数は大きく変わる)

100株買おうとすると、それは結構な値段になります。
当時学生ということもあり、株をやるには資金的な面で不可能だと思いました雨

それ以来、一度投資のことはすっかり忘れ数年後…。

次回に続く。
タグ:FX 金融商品

始めのごあいさつ

2009年1月12日夜
はじめまして、こーすけです^^

今日から「見習いファイナンシャルプランナーのFXで資産運用」
と題してブログを書いていきます!

もう一つ別のブログも書いています。
FX取引初心者入門ブログ!サラリーマンが挑んだFX取引の行方

FXに関するブログです。

なぜ、いちいち分けたかと言いますと、
FXをやり始めてからファイナンシャルプランナーという職業に興味を持ち、
資産運用全般について色々書いてみようと思ったからです。

今はFXしかやっていませんが、
将来的には不動産投資などにも挑戦したいと思っていますひらめき

その過程を残す意味でこのブログを書いていきますグッド(上向き矢印)
少しでも参考になれば幸いです!
最初はFXに関する話が多くなるとは思いますがあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに、現在は目下FP3級試験勉強中(笑)

どうぞ、末永くよろしくお願い致します!
タグ:FX ファイナンシャルプランナー 資産運用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。