人気記事
1・お金に対する考え方。

2・今月のFX業者キャンペーン情報

3・FX初心者にオススメのFX業者は?

4・ネットバンクを知らないと損をする!

5・私のメインFX口座

6・【オススメ】相場分析ツール「ぱっと見テクニカル」

7・ぱっと見テクニカル活用方法

8・【投資法】FXのうねり取りとは?

9・リスクは自分で決めるべし!

10・仕切り直した方が良い時

11・決めたルールを守る方法

12・投資は最初が肝心









「ぱっと見テクニカル」注意点。

2009年6月15日夜
こんばんは、こーすけです。

まずは応援よろしくお願い致しますひらめき
FXサラリーマン投資家Ranking

昨日の記事でFXプライムぱっと見テクニカル
について書きました。
昨日の記事はこちら

過去の値動きから類似したチャートパターンを瞬時に呼び出し、
今後どのような値動きになるかを予想する優れものです^^

しかし、以前の記事でもちょこっと書きましたが、
リーマンショック以降の値動きは今までの動きとは大分変っていますあせあせ(飛び散る汗)

特にオセアニア系の通貨は顕著です。

類似したチャートがあまり無いため
過去の値動きがあんまり参考にならない…かもしれません。

一方でドル円は他のクロス円ほど急激な動きはしていないため、
割と過去の値動きと一致しやすい気がします^^;
ドル円はテクニカル通りに動きやすいので、
一番ぱっと見テクニカルの力を発揮出来る通貨だと思います。

まずはドル円で検証してみると良さそうですパンチ



更新の励みになります位置情報
応援よろしくお願い致します!

現在12位。→FXサラリーマン投資家Ranking

クリックしていただけると喜びます。
いつもありがとうございます!
タグ:FXプライム ぱっと見テクニカル
この記事へのコメント
こーすけさんこんばんは。

確かに100年に一度と呼ばれる程の金融危機後ですから
前のパターンが参考になるかどうかは難しい所ですよね〜

ぽちっと♪
Posted by ココパパ at 2009年06月16日 23:11
ココパパさん、こんばんは^^

そうなんですよね。
特にあの急激な動きは過去に類似したものがありません。
もう数年データが集まれば、
より良い分析が出来そうなんですが^^;

応援ありがとうございます!
Posted by こーすけ at 2009年06月17日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。