人気記事
1・お金に対する考え方。

2・今月のFX業者キャンペーン情報

3・FX初心者にオススメのFX業者は?

4・ネットバンクを知らないと損をする!

5・私のメインFX口座

6・【オススメ】相場分析ツール「ぱっと見テクニカル」

7・ぱっと見テクニカル活用方法

8・【投資法】FXのうねり取りとは?

9・リスクは自分で決めるべし!

10・仕切り直した方が良い時

11・決めたルールを守る方法

12・投資は最初が肝心









自分の中の優先事項を整理する

2010年10月21日夜
こんにちは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


この本をご紹介します↓

小松易「たった1分で人生が変わる 片づけの習慣





少々タイトルが大袈裟ではありますが…
新しい視点を与えてくれた良い本でした。


私は物が捨てられない方で、結構たまっていきます。


特に記念品系が捨てられないのです。


しかし、この本には、


「物を大事にするのは大切だが、
使わない物をとっておくことは物を大事にするのとは違う」



「物は使われて始めてその価値がある」


と書いてあり、確かにそうだなぁっと納得し、
1年の内ほとんど見ることのない記念品を捨てることに成功しました。


また、物を選別することは自分の中の優先事項を整理することにもなる。


これを突き詰めていくと、
究極的には自分の目標ややりたいことが明確になる。


…まぁ、そこまで効果が得られる人は少ないかもしれませんが、
部屋が片付いていて気持ちが良いのは間違いありません。


私のように部屋がごちゃごちゃしている人は
一度手を取ってみると新しい発見があると思います。



ぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!

島耕作

2010年6月9日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


最近、衝動買いした本がこれです↓

なぜ、この人はここ一番に強いのか 男の決め技100の研究




島耕作読んだことないんですが、
島耕作につられて買ってしまいました。

中に漫画の挿絵がちょくちょく入っていたもので^^;

内容は、特に目新しいことはなく、
当たり前のことが書いてある、という印象でした。

また、「それはどうだろう?」と思うことも多々あり、
なんだか素直になれない気持ちになりました^^;

これを買うなら直接、
島耕作シリーズを読んだ方が良いのかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)

しかし、島耕作シリーズはかなりの本数になっていますね。
アマゾンで検索してみて驚きましたパンチ

ぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:島耕作

自分の強みを知る。

2010年4月20日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


勝間さんもオススメしている本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
を買ってみました。




自分の強みを知るのに役立つ本です。

自分の弱みを強化するよりも、自分の強みを積極的に伸ばしていこう!
一言で言えばそういう本です。

世の中で大成した人達はオールラウンダーではなく、
むしろ自分の強みを知りそれを伸ばしていった人が多い、
という事例がいくつか挙げられています。

何か突出的な結果を残した人は
何でも出来る超人のように考えてしまいがちですが、
実はそうではない、と。

また、気合いで何でもやろうとするのも無理がある、
とこの本は主張しています。

以下本文引用↓
経験さえ充分に積めば、ほとんどのことが修得できると考え、
才能を磨くための知識や技術を積極的に身につけようとしない。
それどころか、できるかぎり多くの知識や技術を修得すれば、
結果的に弱点も克服でき、あらゆる業務をまんべんなくこなすことが
出来るようになり、出世もできると思いこんでいる。
これは危険な落とし穴だ。

↑引用終了

強みを考えずに何でもやろうとしてしまう…。

これは本を大量に読むような人は
この落とし穴にはまりがちのような気がします。

かくいう私が読んでいてドキッとしましたあせあせ(飛び散る汗)

この本にはストレングス・ファインダーと呼ばれるテストがついており、
インターネットからアクセスすることで無料で受けれます。

このテストは選択肢に次々回答していくことで、
自分の強みが出てくる一種の自己分析テストです。

本一冊、一冊にID番号があり、これを入力することで受けれます。

しかし、一回こっきりなので、
中古の本を購入した場合は受けれない可能性が高いです^^;

アマゾンのレビュアーの中でも物議をかもしていましたが、
中古は買わず新品を買った方が無難です。

正直、このテストが受けれなければ、
本の価値は大幅ダウンしてしまいますバッド(下向き矢印)

PS.
自己分析はトレードにおいても大事なので、
「自分を知る」といった本は相場において無駄ではないと考えています。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!

外部からの強制力が必要

2010年4月14日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


今この本を読んでいます↓

本田直之著「なまけもののあなたがうまくいく57の法則




何が何でもやり遂げる!とか、気合いで乗り切る!

という根性論は個人的には好きですが、
実際のところこれで上手くいくことは少ないのが普通です。

自分を省みれば分かりますが、人は基本的に怠惰なものなので、
自分の内から絞り出すモチベーションはすぐに途切れてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

そこで大事なのが習慣にすること。

内部からの意思と外部からの強制力を駆使して、
習慣化してしまえば継続することが楽になります。


※外部からの強制力というのは、例えば、何かしら予定が入っていれば
それを破棄するわけにはいかないので、強制力が発生し、
自分が行動するモチベーションになる、ということです。
仕事はその典型です。どんなに眠くても朝出勤させる強制力があります。



この本ではなまけものでも行動を起こさせ、
継続させる様々なテクニックが紹介されています。

モチベーションがなかなか続かない、継続することが難しい、
と悩んでいる人にオススメですひらめき

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:本田直之

やりたくて、得意で、儲かること

2010年4月12日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


勝間和代さんの本「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
を読み進めました




読んでまず思ったことは論理的であるということ。
抽象的な話があまりありません。

なので、誰でもすぐに実行できるテクニックが多いと思います。

時間管理のコツとして、
まず一番最初に「やることを減らす」ということを持ってくるのは
新しい発想だと思いました。

要するに多くの人は何でもかんでもやり過ぎて、
本当に大事な活動に時間を注げていないと。

これは私にも思い当たる節がいくつもありました。

そして、本当に時間を注ぐべき活動の基準として、

やりたくて、得意で、儲かることを優先する

というのは強烈でした。

割と色んなものに手を出しがちな私は、
同時進行で進めていくことが多くなるんですが、
そうすると、どうしてもモチベーションが上がらない活動が出てきます。

最近それに関して「どうしたもんかな」と思っていたので、
単純明快で分かりやすい解答を
勝間さんは提示してくれたように思いますひらめき

しかし、あまりに論理的なので、
「そこまでやるか?」と思うことも少なくありません。

以下引用↓
私は執筆の仕事を引き受ける時には、
「その原稿が一文字あたり何円になるのか」、
そして「私は一時間に何文字書けるのか」ということを意識します。

「飲み会」は、人からよく誘われるものの一つですが、
その飲み会に出るとどのような成果が出るのか
ということを考えないと、
単なる時間泥棒になってしまいます。

↑引用終了

飲み会ぐらい楽しいとか面白いといった
感情で選んでも良いと私は思いますが^^;

アマゾンのレビュアーの方でも
こういうことに違和感を覚えた人は少なからずいるようです。

勝間さん流の癖がありますが、参考になる話は多いと思いますパンチ

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:勝間和代

カツマー

2010年4月10日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


最近見たテレビで勝間和代さんをリスペクトする人達、
通称カツマーが特集されていました。

本屋をよく出入りする私は勝間さんの本をよく見かけていましたが…
次々と本を量産している感じが好きではなく、なんとなく避けていました。

(売れる本を量産できるのはすごいことだと思います。)

また、キャッチーなタイトルが多く、内容が薄そうな気もしたので…。

しかし、カツマーと呼ばれる人達が
なぜ、そこまで勝間さんに熱狂しているのか?
が気になって、今日ついにブックオフで手に取りました^^

次の2つです。

年収10倍アップ勉強法




年収10倍アップ時間投資法




パッと目次を開いてみたところ、
パソコンなどのデジタルツールについての話があるところが
最近のノウハウ系の本っぽいと思いました。

私はデジタルあんまり強くないんですよね…。

せいぜいipodが限界です。

パソコンはネットぐらい。
ワードもエクセルも使えると言えるレベルではありませんあせあせ(飛び散る汗)

少しデジタルツールを使うきっかけになれば良いかな、
と思っていますが^^;
多分、使った方が色々と便利だと思うので。

明日は休みなので、早速読んでみようと思いますひらめき

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:勝間和代 カツマー

人を動かす

2010年3月27日夜
こんばんは、こーすけです。

まず、ぽちっと応援していただけたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


デール・カーネギーの名著「人を動かす」を読んでいますNEW




人を動かし、人を虜にする色々なテクニックが書かれている本です^^;

※悪用可能

どういう時に人の心は動くのか?
その例がたくさん書かれており、非常に納得させられる点が多かった。

例えば…
「われわれは自分に関心を寄せてくれる人々に関心を寄せる」

相手が喜んで答えてくれるような質問をすることだ。

議論を避ける。議論に勝っても相手の考えは変わらない。

聞き手にまわる。

批判も非難もしない。苦情も言わない。


などなど。

聞いてみたら「そりゃ、そうだ。」という話が多いんですが、
実行出来ているかというと出来ていないあせあせ(飛び散る汗)

これを読んで以来、人の話にもっと耳を傾けるようになりました^^

また、相手の関心があることは何か?ということを気にして
会話のやりとりをするようにしています。

相手の興味があることを気にして話すのは結構効果あります。
今まで以上に相手の食いつきが良くなったように感じます。

読んでおくと人間関係で悩むことが少し減ると思うのでオススメですひらめき

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:人を動かす デール・カーネギー

間違いに対する考え方。

2010年2月18日夜
こんばんは、こーすけです。

まずはぽちっと応援くれたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


久しぶりにロバートキヨサキ氏の金持ち父さんシリーズを読んでいます。

ロバートキヨサキ「金持ち父さんの起業する前に読む本




将来的に自営(独立)として生きようとは思っていますが、
今現在、独立して何かやってやろうとは考えていません。

この本はある知り合いに薦められたので読んでいます。

久しぶりにこのシリーズを読みましたが、
やっぱり良いこと、ためになることが書いてありますひらめき

今現在の自分に直接役立つ話は間違いに対する考え方でした。

間違えるのは悪いことではなく、
何か自分に足りないことがあることを教えてくれているシグナルだ。


という話は特に納得です。

カーティス・フェイスのタートルの中でも
よく言われていたことではありますが^^;

また、積極的に専門家に教えを受けるべきだ。
という点も納得でした。

最近、その道の専門家に直接話を聞いたりする機会があったかな…?
と思い返すと、あまり無かったりしますあせあせ(飛び散る汗)

別に専門家じゃなく同僚でも良いのですが、
少しでも詳しい人に話を聞いてみるのは大事ですねひらめき

まだ読み途中なので、
もう少し読んで気になることがあれば書いてみます。

最後にぽちっと応援していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:ロバートキヨサキ 金持ち父さんの起業する前に読む本

トレーダー的考え方が求められる時代。

2010年1月10日夜
こんばんは、こーすけです。

まずはぽちっと応援くれたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


前回書いた吉越浩一郎さんの書籍の記事の続きです。
前回の記事はこちら。

この本の中では個人の仕事力の上げ方について
色々と方法論が書かれているんですが、
その肝として吉越氏が挙げているのは…

自分で考えて決定する体質になること。

考えて、決定して、結果に責任を持つ。
間違えていたら修正する。


これが繰り返し強調されているのが印象的でした。

それにしても…
この考え方はまさにトレーダー・投資家の考え方だと感じました。

自分でどうポジションを建てるか考えて決定して、
その結果から目をそらさず責任を持つ。
やり方が良くなければ修正・改善する。


そのまま当てはまります^^;

本書の中で、
日本では、規則や上司の指示について盲目的に従ってしまう人が多い。
という下りがありますが、
トレードが難しい理由もここにある気がしましたあせあせ(飛び散る汗)

少しでも「なるほど」と思っていただけたら、
ぽちっと応援お願い致します!

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
タグ:吉越浩一郎 会社を踏み台にする生き方

創意工夫と日頃の努力

2010年1月7日夜
こんばんは、こーすけです。

まずはぽちっと応援くれたら嬉しいです↓

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

ありがとうございます!


吉越浩一郎さんの書籍「会社を踏み台にする生き方」を買いました。




まだ少ししか読んでいませんがすでに多くの学びがあります。

最初の方で強調されているのは「創意工夫をしろ」ということ。

この本の中では、
仕事の成果を「能力」×「時間」×「効率」で定義しています。
それぞれ3要素を上げることが出来ればいいのですが、
普通、能力を上げるのには時間がかかります。

一朝一夕で能力が上がることは普通ないです。

時間を上げることは簡単に出来ますが、
安易に時間を上げると効率が逆に下がることになります。
※残業前提で仕事を進めたりするため。

そこで、最も伸ばすべきは「効率」になります。

効率を上げるために努力し、知恵を絞るべきだと。

自分の実生活を振り返って、
効率を上げようと意識することが希薄になっていたので、
この話はとてもためになりましたひらめき

また、2章の頭の方で仕事が出来るようになるために焦らないで良い、
と書いてあります。

これは意識し過ぎることで逆に良くない結果になるからです。

売上は急には上がらず、
日頃の努力が身を結んで上がるようになります。
テストの点数も急には上がらず、
日頃の勉強が実を結んで上がります。

これは当たり前なことですが、
意外に見落とされがちなような気がします。

仮に営業の本を読んでも急に上手くなることはあり得ません。
実践を積むことで実を結びます。

しかし、本を読むと急に出来るような気になります。
出来るようになった気になって、
出来ない・成果が出ないとモチベーションは下がります。

何かをできるようになるには時間がかかるものだと
最初から腹を括っていればモチベーションはそれほど下がりません。

この心構えの違いは大きいのではなかろうか。

FXでも急に安定的に稼げるようにはならないと思います。
トレーダー・投資家としての考え方を頭に繰り返し叩き込み、
実際にポジションを張ることによって身についていきます。

新しいことを始める時には、
能力を身につけるには時間がかかるという前提で始めたいものです^^

PS.
仕事の成果は「能力」×「時間」×「効率」で決まるのが普通ですが、
相場は全く違います。

時間はまず違いますし、効率?もよく分かりません。
能力…というのも微妙です。

相場の成果=精神力

でしょうか?

ランキングに参加しています。
一つぽちっと押していただけるとランキングが上がるので嬉しいです。
是非是非、よろしくお願い致しますexclamation×2

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

いつもありがとうございます!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。